駅伝オタクの観戦日記

駅伝、マラソン、長距離が大好きです。レースの結果や思ったことを書いています。

川内優輝プロデビュー マラソンランナー

こんにちは、駅伝オタクです。

もうすぐ4月ですね。公務員ランナーの川内

優輝選手が2018年度限りで埼玉県庁を退

職し、4月からプロランナーとして活動を始

めます。

川内優輝選手 経歴

1987年3月5日生まれ。埼玉県庁所属で非実

業団ランナーの市民ランナーとして国内外の

大会で活躍し、注目を集めました。主な成績

は2017年世界陸上ロンドン大会9位、2013年

世界陸上モスクワ大会18位、2013年別府大分

毎日マラソン優勝、2018年ボストンマラソン

優勝などです。

プロランナーとは

実業団に所属せず、スポンサー収入や賞金で

生計を立てているランナーのことです。最近

では、大迫選手や神野大地選手がプロランナ

ーとして活躍しています。

プロで活躍できるのか?

川内選手は30歳を過ぎてからのプロデビュ

ーですが、マラソンでは30代でも活躍して

いる選手がたくさんいるので、年齢的には

全く問題ないでしょう。さらに、知名度

高いのでマラソンのゲストランナーやメデ

ィアへの出演も期待できます。

 

 

マラソン MGCとは?

こんにちは、駅伝オタクです。

最近、MGCという言葉をよく聞きますね。

今回はMGCについて書いていきたいと思い

ます。

MGCとは一体なんなのか?

MGCはマラソングランドチャンピオンシッ

プの略称で2019年9月15日に予定され

ているマラソン大会のことです。東京オリン

ピックマラソン日本代表の選考会となってい

ます。

MGCに出場するには?

出場するには日本陸連に指定された大会で規

定のタイムと順位をクリアすると出場権を手

にすることができます。また国際陸連が記録

を公認する大会において条件をクリアすれば

出場権を得られます。

現時点でのMGC出場権獲得者

ラソンベストタイムランキング 

① 2.05.50 大迫傑    NOP        

② 2.06.11 設楽悠太  Honda        

③ 2.06.54 井上大仁  MHPS

④ 2.07.27 服部勇馬  トヨタ自動車

⑤ 2.07.39 今井正人  トヨタ自動車九州

⑥ 2.07.57 藤本拓   トヨタ自動車

⑦ 2.08.08 木滑良   MHPS

⑧ 2.08.14 川内優輝  埼玉県庁

⑨ 2.08.16 中村匠吾  富士通

⑩ 2.08.35 中本健太郎 安川電機

⑪ 2.08.42 山本憲二  マツダ

⑫ 2.08.45 宮脇千博  トヨタ自動車

⑬ 2.08.58 佐藤悠基  日清食品グループ

⑭ 2.09.27 上門大祐  大塚製薬

⑮ 2.09.15 二岡康平  中電工

⑯ 2.09.29 橋本崚   GMO 

⑰ 2.09.30 岩田勇治  MHPS

⑱ 2.09.34 園田隼   黒崎播磨

⑲ 2.09.47 村澤明伸  日清食品グループ

⑳ 2.09.52 福田穣   西鉄

㉑ 2.10.01 竹ノ内佳樹 NTT西日本

㉒ 2.10.12 大塚祥平  九電工

㉓ 2.10.14 山岸宏貴  GMO

㉔ 2.10.18 神野大地  セルソース

㉕ 2.10.21 堀尾謙介  中央大学

㉖ 2.10.30 藤川拓也  中国電力

㉗ 2.10.33 山本浩之  コミカミノルタ

㉘ 2.10.50 河合代二  トーエネック

㉙ 2.11.29 岡本直己  中国電力

㉚ 2.11.39 谷川智浩  コミカミノルタ

2019年3月28日現在

MGCまであと171日

2019年3月28日では30人が出場資格を得てい

ます。まだチャンスはあるので、多くの選手

がMGCに出られるよう応援しましょう。